エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

短期集中リハビリ教室(短期集中予防サービス)のお知らせ

こんなことはありませんか?

最近退院してきたが、体力が落ちて、買い物に行けない、掃除ができない。

コロナ禍による自粛生活で、家にいることが多くなり、体力が落ちた。

これまでできていた日常生活の動作で、できないことが増えてきた。

⇒短期集中リハビリ教室に参加して、からだの状態を回復させ、元気な頃の生活を取り戻しませんか?

短期集中リハビリ教室とは

リハビリ専門職が筋力・持久力・バランス能力等の評価を行い、個別プログラムを中心に、短期間で身体機能・日常生活動作の改善を目指します。個人の目標達成に向けた自立支援を行うサービスです。

※かほく市介護予防・日常生活支援総合事業(訪問型・通所型サービスⅭ)として実施

対象者

日常生活動作(移動・更衣・入浴・買い物・家事・外出等)の改善に向けた支援が必要とされる65歳以上の方

基本チェックリスト該当者(事業対象者)または要支援1・2の方を基本とします。

※教室の目的を理解し、自覚をもって意欲的に取り組める方が対象となります。

※主治医より教室参加の同意をいただいた方に限ります。

※医療保険のリハビリを受けている方はご利用になれません。

「通所」と「訪問」を組み合わせて、自立した生活ができるよう支援します

通所型「短期集中リハビリ教室」

曜日:毎週金曜日

時間:15時~16時(1時間)

場所:ほのぼの健康館(宇ノ気保健福祉センター)2階リハビリ室

送迎:あり

持ち物:履きズック(かかとのあるもの)、飲み物(水分補給用)

内容:リハビリ職による個別訓練・個別支援

・体力測定、筋力トレーニング、機能的トレーニング

・利用者が望む生活行為を意識した支援

(基礎動作練習・応用動作練習・浴室やキッチン等の設備を利用した模擬訓練)

・その他利用者に応じた支援(栄養改善、口腔機能向上等)

訪問型「短期集中リハビリ教室」

内容:リハビリ職による訪問指導

・通所型リハビリ教室で訓練した生活動作が居宅等で実施できるよう支援します。

回数(通所型・訪問型合わせて)

基本全12回

参加費

450円(1回あたり)

お問い合わせ先

かほく市役所長寿介護課☎283-7150

お問い合わせ

健康福祉部 長寿介護課
〒929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
電話番号:076-283-7122
ファックス:076-283-3761