エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

【令和4年度制度改正のお知らせ】『かほく市若者マイホーム取得奨励金』制度でかほく市に住もう!!

かほく市では、市内への定住人口の増加と地域経済の活性化を促進するため、市内に住宅を新築・購入し生活する人を対象に、最大200万円の奨励金を交付する制度を設けています。

※令和4年4月1日以降に契約締結された方で「市内在住者」の方は、基本額が50万円(中古住宅は20万円)になりました。(令和4年3月31日以前に契約された方で市内在住者の方は30万円(中古住宅は10万円)となります。)

1.対象地域

かほく市全域が対象です。

2.交付対象者

下記のすべてに該当する方。
ア)住宅の新築の工事契約締結日または購入の契約締結日における年齢が45歳未満の方。
イ)かほく市内において住宅を新築または購入し、その場所に住所を有し、かつ生活の実態がある方。
ウ)一戸建て住宅を新築又は購入に対して、金融機関等からの借入れ(償還期間が10年以上)がある方。
エ)地域の情報を共有し、地域の活動に積極的に参加する意欲を持って定住する意思のある方。

3.対象となる住宅

ア)一戸建ての住宅で延べ床面積が50平方メートル以上であること。
イ)併用住宅の場合は、延べ床面積の2分の1以上が専ら自己の居住の用に供し、その面積が50平方メートル以上であること。
ウ)購入(新築)の対象は、建築後使用されたことがない住宅で、工事完了後3年未満のものであること。
エ)購入(中古)の対象は、建築後使用された住宅、または工事完了後3年以上経過した未使用の住宅であること。

4.奨励金の額

添付ファイルの「かほく市若者マイホーム取得奨励金の基本額、加算額等について」を参照ください。

(添付ファイルには、下記についての説明を掲載してあります。)
・基本額、加算額について
・本制度上の「転入者」について
・新婚さん住まい応援事業補助金、UIJターン住まい補助金受給者が加算となるケースについて
・三世代同居近居について

5.申込みの流れ

  1. 申込み
  2. 交付申請
  3. 確認(審査)
  4. 交付決定通知
  5. 奨励金の交付

※詳細は添付のファイル(かほく市若者マイホーム取得奨励金制度パンフレット)をご覧ください。
※「2.交付申請」は、住宅の登記完了後3ヶ月以内にお手続きが必要となりますのでご注意ください。
登記完了後3ヶ月を超えている場合は交付申請できません。※登記完了日は、当該奨励金の交付に係る一戸建て住宅の「所有権保存登記」または「所有権移転登記」が完了した日です。

6.『フラット35』地域連携型について

住宅ローンに「フラット35」を利用される方は、借入金利を一定期間引き下げる『フラット35地域連携型』制度を活用できます。
上記申込みの流れ「1.申込み」の際に、『フラット35地域連携型利用申請書』を提出してください。

※申請書には押印が必要です。
※申請者以外の方が申請される場合、専用様式での委任状の提出が必要です。

利用要件

子育て世帯が住宅を取得する場合
※住宅の工事または購入の契約締結日が属する年度の4月1日時点で満18歳未満の現に同居する子がいること。

添付書類

世帯全員の住民票(謄本)の写し

7.その他

申込み及び交付申請の書類や、制度の詳細についてのお問い合わせは下記までご連絡ください。
ただし、「奨励金の額がいくらになるのか?」や「自分が転入者に該当するのか?」など交付申請時に添付していただく書類を確認しなければお答えできないこともあります。ご了承ください。

※申込み及び交付申請の書類は、ダウンロードしてご利用ください。

お問い合わせ

総務部 企画振興課
〒929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
電話番号:076-283-1112
ファックス:076-283-4242