エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

不審な電話をブロック!! 『通話録音装置等購入費補助金』制度

通話録音装置等購入補助金

市役所職員を名乗った「還付金詐欺」や身内を装った「オレオレ詐欺」など、高齢者が電話を使った特殊詐欺等の被害に遭わないようにするため、録音機能が備わった機器の購入費用に対して補助金を交付します。

対象者

市内に住所を有し、居住している方で
 1)65歳以上のひとり暮らしの方
 2)65歳以上の方だけで生活している世帯の方
 3)日中、65歳以上の方だけで生活している世帯の方

対象機器

電話着信時に発信者に通話内容を録音することを自動でアナウンスし、通話内容を自動で録音する機能のある
 1)固定電話機取付け型通話録音装置
 2)固定電話機

*1世帯に1台までです
*市内の店舗で購入したものに限ります

補助金額

対象機器の購入費用の2分の1(上限7,000円)

*1,000円未満の端数は切り捨てします
*設置費用等は含みません

申請方法

かほく市通話録音装置等購入費補助金申請書に次の書類を添えて、防災環境対策課または各サービスセンターへ提出してください
 1)領収書 
 2)保証書の写し
 3)購入機器の機能が確認できるもの(カタログ等)

*対象機器を購入した年度の3月31日までに申請する必要があります

お問い合わせ

市民生活部 防災環境対策課
〒929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
電話番号:076-283-7124
ファックス:076-283-1115