エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

帯状疱疹予防接種費用の一部助成を行います

 令和4年4月以降に帯状疱疹予防接種を受けた方に、接種費用の一部を助成します。
予防接種法に基づかない任意の予防接種となりますので、かかりつけ医師等にご相談のうえ、予防接種による効果や副反応、健康被害救済制度などについて十分にご理解いただいたうえで、接種の判断をしてください。

●帯状疱疹とは
 帯状疱疹は、体の片側に水ぶくれを伴う赤い斑点が帯状に広がります。症状は、強い痛みを伴うことが多く、3〜4週間ほど続きます。50歳以上では、帯状疱疹を発症した人の約2割の方が帯状疱疹後神経痛と呼ばれる長期間にわたる痛みが続くことがあります。

●対象となるワクチンと助成額について
 帯状疱疹ワクチンは2種類あり、助成はどちらかのワクチン1種類となります。接種方法や回数などに違いがあるため、かかりつけ医師等にご相談ください。

ワクチン名

接種回数

接種方法

助成額

(1)シングリックス(不活化ワクチン)

2回

筋肉内注射 

6,000円/回(2回接種で12,000円)

(2)ビケン(生ワクチン)

1回

皮下注射

3,000円/回  

※生涯において、生ワクチン1回又は不活化ワクチン2回のみの助成となります。

●対象者
かほく市に住民票のある50歳以上の方で令和4年4月以降に帯状疱疹予防接種を受けた方

●申請先
健康福祉課・七塚サービスセンター・高松サービスセンター

●申請に必要なもの
(1)接種済証明書(ワクチンの種類・接種日・医療機関名がわかるもの)
(2)領収書の原本
(3)印鑑 
(4)振込通帳等

お問い合わせ

健康福祉部 健康福祉課
〒929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
電話番号:076-283-7120
ファックス:076-283-4116