エンターキーで、ナビゲーションをスキップして本文へ移動します

産前産後安心ヘルプサービス事業について

産前産後安心ヘルプサービス

目的

産前・産後及び退院後6か月間(多胎の場合1年間)の家庭にヘルパーを派遣し、育児や家事の援助を行うことにより、安心して出産・育児ができるようお手伝いいたします。

利用対象者

かほく市に住所を有し、出産前後の体調不良等により育児や家事ができない方もしくは援助する家族がいない方またはその家族が援助を行えない状況にある方。

サービスの内容

  1. 育児(お風呂のお世話や保育)や家事(掃除・洗濯・整理整頓・買物等)に関する援助
  2. 育児その他に関する相談及び助言

利用時間及び利用基準

(1)時間

午前9時から午後5時までとする。

(2)基準

1日1回とし、1回1時間または2時間未満を基準とする。

(3)回数

妊娠中20回以内、産後及び退院後6か月以内20回
※多胎妊娠の場合にあっては、妊娠中20回以内、退院後1年以内で25回を限度とする。
(土曜日、日曜日、祝日、年末年始は除く)

利用者負担額

1回につき、1時間500円、2時間未満1,000円(所得税非課税世帯は250円、市民税非課税世帯及び生活保護世帯は無料)を利用者が負担することとし、サービスが完了するごとに、納入通知書により納付します。
※当日キャンセルについては1回あたり250円(委託料相当額)のキャンセル料金が発生します。

申込について

サービスをご希望の方は、出産前に健康福祉課までご相談ください。

ヘルパー派遣までの手続き

  1. 利用申請書を提出します。印鑑が必要です。
  2. ヘルパー派遣のための調査を行い、その要否を協議し、市から決定・却下通知書を送付します。
  3. 決定された方は事前訪問でサービス内容の詳細を打ち合わせます。
  4. 打ち合わせた日時にヘルパーを派遣します。

お問い合わせ

健康福祉部 健康福祉課
〒929-1195 石川県かほく市宇野気ニ81番地
電話番号:076-283-7120
ファックス:076-283-4116